So-net無料ブログ作成
検索選択

NFLのウェス・ウェルカーさんがケンタッキーダービーで大勝!100ドル札を配る!

こんにちは。

このところ不安なニュースが多いですね。

そんな中で、有名なフットボール選手がケンタッキーダービーに現れ、大勝して、コンコースを歩きながら、すれ違った客に100ドルを配ったニュースは、ちょっと癒されるものがありました。

NFL(National Football League、アメリカ合衆国で最上位に位置するプロアメリカンフットボールリーグ) 選手のウェス・ウェルカーさんが配ったようですが、警察官に阻止されたので、600ドルぐらいの放出であったとか。

配ったウェス・ウェルカーさんはスターですので、周りも興奮も想像できます。

でもこのニュース、なにか癒されませんか。

競馬で勝って嬉しくて、その興奮と喜びから、見ず知らずの人に札を配るなんて。

私は一度でもやってみたいなと思います。

これだけ有名な選手なので、お金には困ってないような気もしますが。。


ところが調べてみたら、意外にもNFLの生涯収入は、他のスポーツにくらべるとダントツに低いらしいです。

もちろん低いとはいっても、それなりなんでしょうが、他のスポーツと比較して、年収が低い上に、選手として活躍できる年数も、他の競技に比べると短いことが大きな原因のひとつのようです。

他のスポーツより怪我などで活躍できない期間も多いとか。

大変なんですね。


もしウェスさんが、大金を見慣れているのであれば、そんなに興奮もしなかったようにも思いますし。


このニュースから、突然、昔みた映画で、アメリカン・グラフィティというのがありましたが、それを思い出してしまいました。

ベトナム戦争前のアメリカの地方の町で、高校卒業の一夜を描いた映画です。

意外と知らない方もいるので、簡単にいうと、1973年のアメリカ映画、監督は、あの、ジョージ・ルーカス、そしてなんと、ハリソン・フォードも出演しています。

あのプレスリーが乗るような車にのって、女の子を乗せて夜の街を走りまわりながら、かかる名曲の数々、また見たくなってきました。


この映画は、いろんな角度から話ができるのでしょうが、私は青春時代の輝きと、その後の影の対比が印象に残っています。

ウェスさんは、有名なプレーヤーですが、もしかすると年齢的には厳しい時期に入っていて、悩みもあるのかもしれないかなと思ったりしました。

こんな、おおらかで、札を配っての無償の行為をしてみたいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © おっこちゃんのトレンドニュース All Rights Reserved.
おっこちゃんのトレンドニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。