So-net無料ブログ作成

小島瑠璃子はかわいい?給料や事務所、大学のことなど

小島瑠璃子かわいい給料事務所大学のことなど


こんにちは、おっこちゃんです。


僕は、あまりテレビも見ないし、なんとなくバラエティー番組をみたりはしてますが、
このごろ思うところがあって、しばらく若手タレントを追いかけてみようかなと
考えました。


というのは、その時代の人気のあるタレントやアイドルは、その時代の求めている
ものに合致するところがあるから存在していると考えたからです。


そう思って見ていくと、いろいろな気づきがあるような気がしてきました。


それで、第一回で取り上げたいのは、小島瑠璃子さんです。


このネーミングはちょっと古風な感じがしてならないのですが、彼女は
あきらかに現代っ子といっていいと思います。


ではいってみます。


1.小島瑠璃子かわいい

僕の考えは、Yesです。でも彼女の22歳という年齢を考えると、
かわいくて当然ともいえます。

つまり、特別にすごくかわいいというほどではないと思います。

もちろん、性格美人という面はあるかもしれません。

やさしかったり、気遣いがあったりすれば、かわいくもなり、その逆も
あります。

すくなくとも、近づきがたい存在ではなく、むしろどこにでもいるような
女の子という意味で、かわいいと思います。

この流れは先行するAKB48などがあったからかもしれません。

また、小島瑠璃子さんについて、ホリプロの社長が、
最近すごいと思ったタレントは?」と尋ねると、
社長は「小島瑠璃子」と即答したそうです。
その理由は、「22歳であれだけ人の話がちゃんと聞けて、
それに対して答えられる子は本当に珍しい。」
と答えたそうです。

これは、かわいいには直結しませんが、関係あるかもしれませんね。

また逆に言えば、人との距離が空くような時代だからこそ、普通の生活の
感覚で普通に素朴に素直に人の話が聞けてその返しができるということが
すごく重要なのではないでしょうか。

これも彼女が特別すごいというより、こうした会話ができなくなっていて、
できるひとが珍しい時代になってしまっているからかもしれません。




2.給料事務所のこと

小島瑠璃子さんの所属事務所はホリプロです。

もともと2009年のホリプロスカウトキャラバンで3万人から選ばれたからです。

もしかすると小島瑠璃子は天然なのかと思ってしまいましたが、給料が安くて、
生活が苦しいらしく、そのことを話してしまったりしています。

ホリプロの給料制度は典型的な年功序列型で、年齢×1万円が給料らしいです。

これだけブレークしているのにと、一見理不尽な感じを受ける人も多いと思います。

でも、よく考えてみると、これは選択の問題であって、決して悪い制度とも思えません。

つまり売れなくなってからも生活は保証されるので、浮き沈みの多い芸能界では、
ありがたい制度ではないでしょうか。

実際に、小島瑠璃子というタレントを創るために、ホリプロは大きな投資をしているので、
ビジネスとして考えれば当然だと思います。

彼女のツイッターやブログをみると、自炊をされていて生活費を抑える努力を
していることも伺えます。

これは、むしろほほえましいことで、頑張れよ!とエールを贈ってあげたい
ところではないでしょうか。

また、初めてWifi(ポケットWifi?)を買おうと思っているけど、よくわからないので、
誰か教えてとかつぶやいています。

また小島瑠璃子さんはもともと千葉の田舎の出身なので、同郷?のふなっしー
ともツイッターでやりとりしていますね。


3.高校大学のことなど

小島瑠璃子さんはもともと千葉の田舎で、のびのびと育った感じがしますが、
高校までは進学高で、めがねをかけたガリ勉タイプの生徒だったようなので、
これは驚きです。

でも、こうした勉強好きのベースが今の彼女を支えているのだと思います。

「人の話をよく聞き、的確な返しをする」

これが、仕事でもコールセンターなどでもできない人ばかりなので、
大きな問題だと僕は思っています。

小島さんはどこでその能力を身につけたのでしょうか。

これは、単に勉強ができるからというのとは別の問題です。

僕は、家族が良かったからだろうと思っています。

また、小島さんは芸能界で生きていこうと決めながらも、いつ干されるか
わからない世界なので、大学はでておこうと思い東京の大学に入学
しましたが、仕事があまりにも忙しく、中退されたようです。



今回、小島瑠璃子さんのことをサーチして、書いてきましたが、
僕の予想以上に、いろんなことを学べました。

今、日本社会はいろんな問題をかかえていますが、小島瑠璃子さんのような
方がでてきたのは、その解決の方向と関係があるような気がしてなりません。

これからも、より人の話を聞き、ご自身も成長されるように願っています。

あと、一言、小島瑠璃子さんに難を言えば、ブログはもっとしっかり文章を書いて欲しいです。

頑張ってください。



タグ:小島瑠璃子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © おっこちゃんのトレンドニュース All Rights Reserved.
おっこちゃんのトレンドニュース