So-net無料ブログ作成
検索選択
芸能ニュース ブログトップ
前の10件 | -

華原朋美さんの体調不良の理由と原因について

こんにちは、おっこちゃんです。


ヤフーニュースによれば、体調不良で自宅療養中の歌手・華原朋美(42)が5日、病院での検査で「急性ストレス反応」と診断されたことを公表し、今月末まで活動休止することを発表したとのことです。


そこで、華原朋美さんがなぜか気になるおっこちゃんとしては体調不良の理由と原因について僕の思うところを書こうと思います。


思えば、人間だれしもそうかもしれませんが、華原朋美さんほど運命に翻弄されているかたも珍しいような気がします。


しかし、はたしてそうでしょうか?


これまでのことをあらためて考えてみると、華原朋美さんにも原因があるように思えてなりません。


小室哲哉さんと歌っているDeparturesが大好きなおっこちゃんとしては、その世界のなかで完結している華原朋美さん以外を知りたいとも思わないという基本スタンスがあります。


どういうことかというと、プライベートなことは曲の価値になんらの影響も与えないと信じているということです。


華原朋美さんが、その後、幸せな人生を送ろうが、そうでなくて不幸であろうが、人生は最後までその人が幸せだったか不幸だったかなど決められないと思っているわけです。


でも、いつまでも残る名曲というものはあるし、小室哲哉さんと歌ったDeparturesは名曲だと思っています。

スポンサーリンク





でもやはり華原朋美さんの体調不良の理由と原因が気になる


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

釈由美子さん無事にご出産

おめでとうございます!


釈由美子さん無事にご出産


「本日、無事に2890gの男の子を出産しました。6月12日の今日は、私の38歳の誕生日なのですが。まさかのダブルバースデーとなりました」「ママの誕生日と同じ日を選んで生まれてきてくれるなんてほんと最高の奇跡ですよね」と自身の誕生日に出産となった喜びをつづった。 yahoo newsより


釈由美子さんといえば、昨年同年の実業家と結婚され、
がっかりしたファンの方も多かったと思います。


また、最近では、不注意により愛犬を死なせてしまったりして、
そのショックだと思いますが、ブログで意味深な出来事として
かなり衝撃があったと書いています。


まあ、偶然といえばそれまでなんですが、6月12日は奇しくも
釈由美子さんの誕生日でもあり、ダブルバースデイとのことです。


釈由美子さんは丁度38歳の誕生日とのことです。


それにしても、出産も高齢化が進んでいるのですね。


また芸能人であり実業家でもあり、名前を世にだして生きていくということは、
一般人には想像できないような大変なことがあると思います。


生まれたお子様にしても、お母さまは釈由美子さんであることを宿命として
背負っていくわけですね。


そういえば、どなたかのブログで釈の名前の由来は出家を意味し、祖先は
蜂須賀小六とかありましたが本当だとしたら、すごい話です。



ともかくもおめでとうございます。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

蛭子能収さん、映画、任侠野郎で主役に

蛭子 映画 任侠野郎.jpg


蛭子能収さん、映画、任侠野郎で主役に抜擢され、
またその映画が公開されたようです。


ちょっとニュースを見たのが遅かったのですが、あの
蛭子能収さんが映画、任侠野郎でやくざ映画の主役
の若頭を演じたというので、すごく驚きました。


蛭子(えびす)さんの名前ですが、僕はいつも読み方を忘れて、
結局、ヒルコさんと呼んでしまいます。


いつも穏やかに笑っているのが印象的で、バス路線の旅をテレビでやっていると
必ず見ているぐらいですが、とにかく印象に残る人です。


しかし、どうしても王道の任侠映画の主役の若頭役とはイメージが一致しないのですが、
この意表を突く抜擢をした監督は、もしかするとすごいのかもしれないとか思います。


それにしても、蛭子さんのこれまでの言動を調べてみると、
いやー、ものすごいですね。


最近では蛭子サイコパス説が有力になっているらしく、何とか蛭子さんという人間を
理解しようという動きがあり、それだけでも人気があるということなのですが、
ここにきて、またさらに人気がでているという理由はどのあたりにあるのでしょうか。


蛭子さんの人気の秘密


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

小島瑠璃子はかわいい?給料や事務所、大学のことなど

小島瑠璃子かわいい給料事務所大学のことなど


こんにちは、おっこちゃんです。


僕は、あまりテレビも見ないし、なんとなくバラエティー番組をみたりはしてますが、
このごろ思うところがあって、しばらく若手タレントを追いかけてみようかなと
考えました。


というのは、その時代の人気のあるタレントやアイドルは、その時代の求めている
ものに合致するところがあるから存在していると考えたからです。


そう思って見ていくと、いろいろな気づきがあるような気がしてきました。


それで、第一回で取り上げたいのは、小島瑠璃子さんです。


このネーミングはちょっと古風な感じがしてならないのですが、彼女は
あきらかに現代っ子といっていいと思います。


ではいってみます。


1.小島瑠璃子かわいい

僕の考えは、Yesです。でも彼女の22歳という年齢を考えると、
かわいくて当然ともいえます。

つまり、特別にすごくかわいいというほどではないと思います。

もちろん、性格美人という面はあるかもしれません。

やさしかったり、気遣いがあったりすれば、かわいくもなり、その逆も
あります。

すくなくとも、近づきがたい存在ではなく、むしろどこにでもいるような
女の子という意味で、かわいいと思います。

この流れは先行するAKB48などがあったからかもしれません。

また、小島瑠璃子さんについて、ホリプロの社長が、
最近すごいと思ったタレントは?」と尋ねると、
社長は「小島瑠璃子」と即答したそうです。
その理由は、「22歳であれだけ人の話がちゃんと聞けて、
それに対して答えられる子は本当に珍しい。」
と答えたそうです。

これは、かわいいには直結しませんが、関係あるかもしれませんね。

また逆に言えば、人との距離が空くような時代だからこそ、普通の生活の
感覚で普通に素朴に素直に人の話が聞けてその返しができるということが
すごく重要なのではないでしょうか。

これも彼女が特別すごいというより、こうした会話ができなくなっていて、
できるひとが珍しい時代になってしまっているからかもしれません。


続き: 給料と事務所のこと


タグ:小島瑠璃子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

川島なお美さん、胆管がんで死去、苦しい闘病でも明るく・・・

川島なお美さん.jpg


川島なお美さんが胆管がんで54歳という若さで死去されました。


苦しい闘病でも明るく、また最後まで女優としての舞台を思っていた姿に感動しました。


死ぬ時まで自分の仕事を貫くというのは、すばらしく、また幸せな事なのかもしれません。


夫でパティシエの鎧塚俊彦氏はフェイスブックで


「本日19時55分妻なお美が他界致しました 一週間前まで舞台を勤め、そして最後の最期まで女優として、女房として、人として全力で生を全う致しました」と書いています。

また、

「なお美を支え応援して下さった皆様方には心より御礼申し上げます。息を引き取るまで川島なお美はやっぱり川島なお美のままでした。本当に立派でした」とつづっています。



つい先日、メディアに登場されたばかりでしたので、ショックも大きいのですが、私が思うに、それは決してファンへのお別れでの登場ではなく、女優への意欲の表れだったろうと思います。


もちろん、やり残したこと、これからやりたかったことはたくさんあるだろうと思います。


しかし、これだけ多くのファンに愛され、その死を悼まれて、女優冥利につきるというか、幸せで立派だったと思います。


それにしても、このところ、著名な方のがんによる訃報が多い気がしますね。


この胆管がんは、今年、任天堂の岩田社長の命を奪ったものと同じものです。


がんができる部位が悪いため、完治せず死亡する確率が高い病気のようです。


予防法も結局は野菜中心の食生活、規則正しい生活などでしかないようです。


油ものをひかえてメタボにならないようにする一般的な食事と生活ですが、心がけていきたいですね。


でも、そんなことより大事なのは、やはり自分が精いっぱい立派に生きることです。


本当に最後まで、あの明るい笑顔でいた、川島なお美さんは立派だったと思います。


ご冥福を心からお祈り申し上げます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

こんまり先生が女の子を出産、旦那はどんな人??ときめく人?

無題.png

こんにちは。以前このブログでも取り上げたことがある、こんまり先生こと、
近藤麻理恵さんが女の子をご出産されたとのことです。

えっ、結婚してたの?旦那?出産?と実はトリプルショックでした。

最近はテレビもあまり見ないのですが、アメリカのタイム誌が毎年選出している
「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれたことがあるからでしょうね。

僕は、実践しているといえば出来てないんですが、よく自分の生活を考えてみると、
いろんなところで影響を受けていることを感じます。

こんまり先生の本を読んでない方のために、一例だけあげますが、このたった一例で
こんまり先生の本を評価しないでくださいね。

例えば仕事で使っているメールの整理だったり、仕事の段取りだったりなんですが、
「人生がときめく片づけの魔法」のなかで、研修を受けたときにもらった資料などは、
研修が終わりしだい捨てろといっています。

ここにエッセンスのすべてがあるといってもいいと思うのですが、なぜ捨てるのか、
それは、「ときめかないから」ではありますが、端的にいうと、もう一度みることは
まずないからなんです。

実際、考えてみるとその通りなんですが、なんとなく捨ててはいけないとか、あとで
見なくてはとか考えてほとんどの方は捨てませんよね。

でも僕は、こんまり先生の本を読んでから安心して捨ててますが、全く問題ありませんし、
理にかなった考え方だと思っています。

会議資料もそうです。実際に会議終了後はメモに使って、それからシュレッダーしています。

ペーパーレスともいいますし、環境問題ともからめて紙の使用は非常に無駄と考えるように
なりました。

これは、ほんの一例です。

この本は、きわめてロジカルに、かつ具体的に片づけの方法がわかりやすく書いてあります。

もしまだ読んでいない方には、是非ご一読をお勧めします。

そして、「人生がときめく」ということの意味が本当にわかると思いますし、
片付けをすることは、自分と向き合うことだともおっしゃっていますが、
まさにその通りなんです。


で、旦那はどんな人?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ルー大柴さん 現在のボランティア活動 トイレ掃除をする理由




あじさい.jpg


おっこちゃんです。おはようございます。


ルー大柴さんが現在ボランティア活動をされていて、
トイレ掃除もしているというニュースが飛び込んできましたので、

これについて書きます。




こうした話は、立派だねとか、まねが出来ないねとか、

ある程度、世間的に知られている方であればあるほど

話題になるので、Yahooのニュースにもなったのだと

思います。


インタビューでは、ごく自然な会話で、ひところ話題になった

富士の樹海のゴミ拾いのボランティア活動の話などされています。


おっこちゃんもテレビで見たことがありますが、あそこには、

本当に信じられないようなゴミまで捨ててあるんですね。


ブラックホールと勘違いしているような人がいるのです。


しかし、日本人にとっても、世界遺産としても重要な

富士山だからという意識はどこまでもついてきますね。


おっこちゃんが、大分前にとりあげた、満月マンの

日本橋の掃除みたいな、なにかアピール強すぎと

感じるようなものではなくて、ルー大柴さんの

ボランティアは、どうやら、まずは何か社会に

役に立つことをしたいというお気持ちから始まり、

始めは、富士山のゴミ掃除という、割と入りやすい

形からはいって、近所の公園のトイレ掃除もするように

なったということのようです。



なんでも、朝の太極拳の練習前のちょっとした時間、

といっても30分ぐらいはやられているようですが、

うーん、おっこちゃんにはやはりまねができないので、

ちょっと尊敬してしまいます。


トイレ掃除もボランティアも自分のためである


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

柳生真吾さん病気で入院し死去されました 原因は喉頭がん

あの趣味の園芸柳生真吾さんが、病気のためお亡くなりになったそうです。

原因は喉頭がん、享年47歳の若さです。

f7f30475.jpg


僕は、この突然の訃報にショックを受けました。

趣味の園芸は2008年で終了しているらしいので、もう7年も前に終わっていますが、
僕自身の園芸への情熱は、柳生さんの番組が終わって、徐々に覚めてしまいました。

僕は本物ではなかったんですね。

いまでも細々と続けてはいますが。。


スポンサーリンク





柳生真吾さんが残したもの


小林恵美さんの現在は?

本日のヤフーニュースによれば、グラビアアイドル

小林恵美さんが、DVD「美貌の吐息」発売記念イベント

都内で行ったそうです。



小林恵美さんといえば、先日、自己破産宣告を行った

「イエローキャブ」に所属していたわけですが、

現在はどのような活動をされているのでしょうか。



青山学院出身の高学歴アイドルとして一斉を風靡しましたが、

このところメディア露出も少なく、収入も仕事も激減しているようです。



イエローキャプ時代はMEGUMIさんの妹のようにされていたようですが、

彼女は顔立ちもしっかりしていて、むしろ姉の雰囲気があります。

スポンサーリンク





小林恵美さんへの期待


中森明菜さん、紅白での復帰おめでとう

こんにちは。




今年の紅白は、出場者について、不明瞭なところもありましたが、

中森明菜さんが、米国からの生中継での紅白出場のニュースを知って、

とても嬉しく思いました。





紅白の場での米国からの生中継での復帰とは、ちょっと手が込んでいる

感じもしますが、中森さんの体調などへの配慮と考えると、

よくも、実現したなと背後で動かれた方々の努力に頭が下がります。




新曲の「ロホ ティエラ」は、ボーカルを前面に出した、

情熱的な曲とのこと、楽しみです。




「ミ・アモーレ」みたいな曲ですかね。




しかし、中森明菜さんも49歳とのこと、若い方々が知らないのも

無理はありません。


akina nakamori.jpg


他の方が中森さんの曲を歌っていることも少ない気がします。



中森明菜さんは、一言で言えば、天才的な歌唱力を持った歌姫です。

スポンサーリンク





89年の不幸な事件


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | - 芸能ニュース ブログトップ
Copyright © おっこちゃんのトレンドニュース All Rights Reserved.
おっこちゃんのトレンドニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。