So-net無料ブログ作成
検索選択
国内ニュース ブログトップ

そごう柏店が閉店、跡地がどうなるか話題だが・・

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は3月8日、
運営する西武旭川店(北海道)とそごう柏店(千葉県)の
2つの百貨店について、2016年9月末に閉店すると
発表した。(Yahoo news)



こんにちは、おっこちゃんです。



そごう柏店閉店跡地がどうなるか話題になっています。



そごう柏店閉店は予想されていたとはいえ、個人的にも
かなりの寂しさを感じます。



時代の流れでしかたがないこととは思うし、逆をいえば、
かつて百貨店が出来たときは、多くの小売店を閉店
追い込んだわけですから、ビジネスの厳しさもありますが、
結局は消費者に支持されなくなってしまったということが、
最大の原因とも言えます。



そこで、実際のところ跡地はどうなるのかということが、
かなり気になります。



なにしろ、そごう柏店は、駅前の一等地だし、遠くから見ても、
頂上の回転式のレストランは完璧なランドマークであったし、
日曜・祭日といえば、家族ぐるみで出かけてすごす、いわば、
地域の文化と流行の中心であったことは間違いないのです。



かつては、そごう柏店にも屋上にいけば、金魚や小動物を
売っているお店があり、子供向けのアトラクションがありました。



でも、それも20年以上前に消えていた気がします。



デパートの文化というものが、接客の模範とされ、
美しいエレベーターガールに憧れ、館内アナウンスの
声に魅了されたりし、毎日がお祭りのようで、その周辺にも
そごう柏店の集客のおこぼれ狙いの商売も多く生まれたと
思います。



でも時代はそれを求めず、ショッピングモールなどに移り、
あるいはネット販売に移り、コンビニに移りなどして、
巨大な百貨店はあたかも恐竜が生き長らえることが
困難な状況にも似て、どんどんと淘汰されていくのです。


そごう柏店の跡地の斬新なプラン


タグ:そごう柏店
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

国産スポーツカーの高騰に思う伊藤かずえさんの愛車シーマのこと

こんにちは、おっこちゃんです。

今日のニュースで知ったのですが、国産スポーツカー高騰し、
高いものだと、5年で100万円近くも値上がりしているようですね。

あの日産スカイラインとか、ぼくもなつかしいし、伝説の車といえるので、
本当に好きな熱烈なファンがいるのだと思います。

今回の国産スポーツカー高騰は、アメリカやカナダで、
それぞれ中古車の海外からの輸入規制が、25年、15年とあって、その規制がはずれるため、
海外からの注文があり、そうなると貴重な日本の名車が海外流出してしまうので、
にわかに値段もあがったということのようです。

昨日、ぼくは、シャープの台湾企業による日本の技術流出について、
そんなことは、気にする必要はないこと、流出と言えば、日本人の
頭脳流出はとっくに始まっていて、付け焼刃的な対応など無意味だという
趣旨のことを書きました。

文化財の流出といえば、浮世絵のほとんどがボストン美術館にあるわけで、
ものそのものの保護を思えば、財力と保護能力にすぐれたコレクターが
しっかりと守ってくれた方が、ずっといい気もします。

問題の中古車については、まだ文化財保護の領域まではいかず、
現実に中古車のマーケットのなかで扱われている商品なので、
少し状況は異なりますが、本当に欲しいのであれば、なんとしても
購入して守りきればいいのではないでしょうか。


追記: 伊藤かずえさんの愛車シーマ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

今井絵理子さんのスキャンダルについて


SPEEDの今井絵理子さんの参院選出馬で盛り上がってますが、
ここにきて、とんでもないスキャンダルが発覚してしまいました。


今井さんが発表した、事実婚の男性が元風俗店の経営にかかわり、
しかも女子中学生にみだらな行為をさせ逮捕されたことがあることが
発覚し、自民党内で早くも不安の声があがっているそうです。


今井さんが、このところの、与党政治家の不用意な発言や、
甘利さんの問題なども踏まえて、事前に同棲している男性が
いることをカミングアウトしておくことが、潔癖な態度と
考えて行ったのだと思いますが、完全に裏目にでた形となって
しまいました。


同棲の発表の時には、相手の男性は「福祉関係の仕事」と、
クリーンイメージを創ろうとしていたのに残念です。


今井絵理子さんのスキャンダルに怒り爆発


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

軽井沢スキーバス転落事故の原因を徹底解明してほしい



あの若い大学生が14人も亡くなった軽井沢スキーバス転落事故から、
もうすぐ3日たとうとしている。だが本当の原因はなんだったのだろうか。



亡くなったかたの家族やお友達は、最後に話した時のことだとか、
3日前のいまごろは、どうしていたとか、前の日曜日はこうだったとか、
こうしたことを思うものである。



ひどい場合だと、亡くなったことを認めたくないばかりに、精神的な
障害さえ起こるかもしれない。




だから、この軽井沢スキーバス転落事故の原因については、本当に徹底解明をして欲しいと思う。



ネットをみても転落事故の原因解明に乗り出しているのか、ぼくは非常に不安を覚える。



もしかすると、いわゆる魔女狩りというものに、誰か悪者を作って、そこが100%悪いということで、
一件落着としようとしていないだろうか。



それで原因の解明とするのならば、また同じことが起こってしまうだろう。



真の犯人(原因)は、どこかにいってしまい、問題解決にはならないからだ。


つづく ↓

バス会社のずさんな管理だがそれを誰も管理しない


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
国内ニュース ブログトップ
Copyright © おっこちゃんのトレンドニュース All Rights Reserved.
おっこちゃんのトレンドニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。