So-net無料ブログ作成
植物との生活 ブログトップ

植物との会話はできる!【僕の体験】

柏の葉20151101.jpg


植物との会話は本当にできるし、僕も体験しました。


まず、植物会話ができないと考えている方々が
間違っているのは、その方々も小さい頃には
出来ていたということを忘れていることなのです。


子供、それも3歳未満のころは、
動物、植物の区別もありません。


もちろん、植物と動物の大きな違いは、
動くこと、声を出すことですが、それ以外を
比較すると栄養をとること植物によっては、
オス、メスがあること、生殖行為があることなど
生物として何も変わらないのです。


光合成で栄養をつくるということもありますが、
光合成をしない植物だってあります。


もちろん、動く植物だってあるわけです。


だから、そもそも会話はともかくとして、
意思疎通が全く出来ないと考える方が
不自然なのです。


では、どうしたら植物と話ができるでしょうか?


それは、まず植物に対して自分の愛するペットと
同じような気持ちになれるかどうかから始まると
思います。


先ずは特定の植物を好きになりましょう。


なるべくなら、毎日見ることができる、大きめの植物を
お勧めします。


それは、植物の方も、あなたを覚え、認識して
もらえるからです。


そして、本当にその植物を好きになり、毎朝声をかけてあげて
見て欲しいです。


もし、自分で育てているのであれば、音樂を聞かせたり、
水をあげたり不要な枝を除いてあげたりするときに
話しかけてあげてください。


ある有名な画家(セザンヌだった気がしますが違うかもしれません)
が毎朝、庭の大きな大木を抱いて話しかけていたという有名な
話もあります。


以下は、最近の僕の植物との会話体験です。
その木はゴールドクレストのような杉の木です。


続き: 僕の植物との会話体験


植物との生活 ブログトップ
Copyright © おっこちゃんのトレンドニュース All Rights Reserved.
おっこちゃんのトレンドニュース